編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

ロカボ生活で重要な役割を持つ“水”について知ろう!

緩やかな糖質制限を行うロカボ生活は、水との深い関わりを持っていることをご存じでしょうか。

人間の60%は水分と言われているなか、摂取する水分が少ないまま「健康のために!」とロカボ生活を行っていても、別の問題を引き起こす原因になりかねません。

そこで今回はロカボ生活で水を飲むことの重要性と、水の種類別の効能について紹介します。

ロカボで多くの水が必要な理由

緩やかな糖質制限をするロカボだからこそ、たっぷりの水を飲むべき理由があります。ロカボ生活には水分が重要な理由を見ていきましょう。

【体重が減るのは水分が抜けたことが要因である】
緩やかな糖質制限を行うロカボは、すぐに体重が減る場合もありますが、これは体内から水分が落ちたことが要因であり、脂肪分がすぐに落ちているわけではないと考えられます。

そもそも糖質はエネルギー源となる栄養素で、不足した糖質は肝臓や筋肉、脂肪に貯蔵されているグリコーゲンをブドウ糖に変換してエネルギーにします。このグリコーゲンには糖質の約4倍もの水分が結合しているため、エネルギーに変換した際に一気に水分が抜けていく仕組みになっています。

そのため、ロカボ生活中には意識的に十分な水分を摂ることが重要となるのです。

【体臭に影響が出る】
緩やかな糖質制限をするロカボ生活を行うと、糖の変わりの栄養素として脂肪からケトン体が発生し、エネルギーとして使われるようになります。ケトン体は酸性の性質が強いため、水不足の状態はツンと鼻につくような酸っぱいにおいの体臭が出るようになります。

体臭を予防するためにも、十分な水分を摂取し、発汗や尿で排泄することが大切です。体臭は自身では分かりづらい点が特徴なので、注意しましょう。

【体脂肪が減らずに隠れ肥満となる】
水分が不足していると血液の流れが悪くなり、脂肪が分解されにくくなります。

ロカボ生活で糖質の摂取を抑えているにも関わらず、体重や体脂肪率に変化がない場合には水不足が原因であると言えるので、有効的にロカボ生活を送るには十分な水分の摂取が必要です。

【動脈硬化や高血圧など体調不良の原因になる】
水分量が不足すると血液内の水分が減って血管が硬くなり、動脈硬化や高血圧などの原因になります。動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞など命に関わる病気につながるため、しっかりと水分を摂ってさらさらな血液にすることが大切です。

【便秘の原因になる】
十分な水分が摂れていないと、便が硬くなり腸内の動きが悪くなります。便秘は新陳代謝を悪くしたり、肌症状が悪化したり、頭痛や吐き気の原因になるなど不快と感じる症状につながります。水分は腸内のバランスを保つ役割も持っているのです。

ロカボ生活に適した水分量とは

ロカボ生活を行う中で、男性に適した水分量は1日3リットル以上、女性に適した水分量は1日2リットル以上と言われています。

水分を摂りすぎると身体がむくむと心配する人がいますが、むくみは水不足が原因となるため、適切な水分量の摂取はむくみの改善にもつながります。水分の摂取はさまざまな身体の不調を整える効果が期待できるのです。

知っておくべき水の成分について

ひと言で「水」と言っても、水に含まれる成分の割合によって性質は異なります。成分別に異なる水の特徴を知って、取り入れる水の参考にしましょう。

【水素イオンの量】
水素水は“pH”という単位で表される成分で、多く含まれているとアルカリ性、少ないと酸性と分類されます。アルカリ性が強い水は苦味を感じたり、ぬるっとした舌ざわりを感じたりすることが特徴で、酸性の水は、酸っぱく感じる特徴を持っています。

飲料に適した水は中間にあたる中性が適しており、数値で表すとpH7が最適です。ちなみに水道水は、pH5.8~8.6の数値内で調整されています。

【ミネラル分の量】
ミネラル分とはマグネシウムやカルシウムの成分を総合して表したもので、水に含まれるミネラル量は「硬度」と言います。ミネラル分が多く含まれている水が硬水、少ない水は軟水と分類され、口当たりに大きな違いが出ます。

硬水の量には適した数値はないですが、日本では軟水が中心のため、多くのミネラルが含まれた硬水を飲みすぎると下痢を招く原因になる可能性があります。徐々に硬水に慣れていくような飲み方で取り入れることがおすすめです。

水の種類とそれぞれの特徴

現代ではさまざまな種類の水が手に入ります。種類別でそれぞれの特徴を見ていきましょう。

【水道水】
各家庭に供給される水は、浄水場にてろ過や消毒が行われ、安心して飲用ができるようになっていますが、水道水には消毒するためのカルキが含まれています。

身体には害がありませんが、においや味が気になる人もいるでしょう。苦手な人は、煮沸やレモンをプラスするなどして飲みやすい工夫をすることがおすすめです。

【アルカリイオン水】
アルカリイオン水は、カルキ臭や不純物を取り除いた水を電気分解によってアルカリ性と酸性の水に分けて、アルカリ性の水を取り出す仕組みで抽出した、アルカリ性の強い水です。

胃腸症状の改善に効果があるので、胃もたれや便秘の不快感がある時におすすめな水となっています。

【ミネラルウォーター】
ミネラルウォーターは、ミネラル成分を含んだ水を指しますが、天然水にミネラルを添加した加工品と、天然の水をろ過・消毒しただけの天然水に種類が分かれます。

加工して作られたミネラルウォーターをボトルドウォーター、天然水はナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーターとして製品化されています。

【水素水】
水素水は水素分子が含まれた水で、老化やあらゆる疾患の原因を除去する働きがあるとして、近年注目されている水です。病気だけではなく、美容やダイエットへの効果も期待され、人気が高まっている水となっています。

【海洋深層水】
海洋深層水とは、太陽の光が届かないほど深い層の海水を指します。豊富なミネラルとバランスの取れた栄養素が含まれているので、健康や美容に期待ができます。

【炭酸水】
二酸化炭素を含んだ水で、シュワシュワとした口当たりが特徴です。炭酸水は飲むと胃の中で炭酸ガスが充満して空腹を感じにくくなります。

また、一般的な水に比べて多くの酸素が取り込まれるため血流の流れが促進され、冷え性や疲労改善の効果も期待できます。

適した水分量や水の特徴を知ってロカボ生活に取り入れよう

健康的な身体づくりを目指すロカボ生活には、水の摂取が欠かせないことをお伝えいたしました。

水が持つ性質や効能を把握すると、体調に合わせて飲み分けができるようになり、ますますロカボ生活の効果を高めることができるようになります。水を効果的に活用して理想の身体づくりをしていきましょう。

関連記事

  1. 見落とさないで!調味料に含まれている糖質

  2. ロカボは主食がポイント!主食の上手な取り入れ方

  3. 脂質の控えすぎは逆効果!良質な脂質でロカボ生活

  4. ロカボ生活で注目するべき栄養素とは?

  5. ロカボ生活するなら知っておこう!ロカボとGI値の関係性

  6. ロカボ生活中“そば”や“うどん”もOK!麺類との付き合い方

  7. 要注意!身近な飲み物に含まれている糖質について知ろう

人気記事

PAGE TOP