編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

家飲みで糖質量40g以下を実現するおつまみが新発売

ブランドをリニューアルし5アイテムを発売

日本橋菓房株式会社は、発売していたナッツとチーズが中心のおつまみブランド「Nihonbashi Nuts Bar」を「Nihonbashi Bar」(以下、同ブランド)としてリニューアルしました。

その同ブランドのうち、健康素材・お豆に注目したカテゴリー「Beans」から5アイテムを、2020年3月4日(水)より発売しています。

味は「塩大豆&黒大豆&チーズ」「しょうゆそら豆&かぼちゃの種」「黒胡椒そら豆&昆布」「わさびそら豆&チーズ」「カレーそら豆&チーズ」となります。内容量は31~35gで、価格はいずれも200円(税別)です。

低糖質でヘルシーなおつまみで愉しい家飲みを!

同ブランドの商品は、お酒を飲みながら食べるおつまみとして糖質量40g以下を実現し、ロカボマークに認定されています。

ヘルシーでタンパク質や食物繊維も豊富に含まれている大豆やそら豆といった「豆」を軸に商品化した同ブランドは、お酒との相性が抜群です。

さらに、同ブランドのいずれの商品でも、糖質量を1袋あたり15g未満におさえました。その中でも「塩大豆&黒大豆&チーズ」は、糖質量4.8gと特に低糖質です。

また、袋がスタンドパックになっているため立ててそのまま食べられる手軽さや、味ごとにどのお酒がマッチするかが袋に表示されているのも嬉しいポイントです。

日本橋菓房は、BARスタイルでおしゃれな同ブランドで、お酒との美味しいマッチング、かつ健康な家飲みを愉しんで欲しい、としています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 大阪谷六虜、4月29日(水)より「選べる!糖質オフ弁当」テイクアウト開始!

  2. 新発売!オルニチンが摂れて糖質ゼロ「おどろき麺0(ゼロ)しじみ塩とんこつ麺」

  3. 「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」発売5年記念、低糖質レシピサイト公開!

  4. グルテンフリーの米粉パン専門店「biossa」オープン

  5. ゴーフード、無料の「LINEで食事相談」サービス開始

  6. 池袋虜「選べる!糖質オフ弁当」のテイクアウト開始!

  7. 「糖質70%オフつゆの素ゴールド」にネットショップ限定ミニサイズ登場

  8. グルテンフリー&低GI食品!ビーフンの新ブランドが登場

  9. 糖質量を最大37%カット!低糖質炊飯器の新色が登場

人気記事

PAGE TOP