編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

資生堂パーラー“低糖質イチゴパフェ”登場!

春のフルーツをたっぷり使ったパフェ

4月1日(水)、資生堂パーラー銀座本店サロン・ド・カフェは4月1(水)から4月30日(木)にかけて、「春の国産フルーツパフェ」を提供することを発表しました。

同期間に提供されるストロベリーパフェには新潟県のオリジナル品種「越後姫」と青森県八戸市産「さちのか」、高知県産「おおきみ」といった3種類のイチゴが使用されています。

また、糖質制限中でも食べやすい低糖質版のパフェが用意されている点にも注目です。

低糖質なイチゴパフェも

春の国産フルーツパフェは、文旦やデコポンといった柑橘類をベースに、メロンやあおもりカシスといった国産のフルーツを贅沢に使用したスイーツです。

果物本来の美味しさに加えて、自家製の柑橘ソースとイチゴソース、温州ミカンを用いたゼリーやシャーベットの食感が楽しいパフェに仕上がっています。

また、資生堂パーラー銀座本店サロン・ド・カフェでは3品種のイチゴに対応した3つのパフェも堪能することができます。

糖質制限をしている人でも食べやすいのは「青森県 八戸市産 “さちのか”のストロベリーパフェ」です。

こちらは通常メニューに加えて低糖質版を用意しています。

イチゴなどのデコレーションを維持したまま、アイスクリームやソースを工夫することで糖質量を10gに抑えたメニューです。

春の国産フルーツパフェは2,200円、青森県 八戸市産 “さちのか”のストロベリーパフェは2,000円で提供されます。

「新潟県産 “越後姫” のスペシャルストロベリーパフェ」の価格は2,500円、数量限定の「高知県産 “おおきみ” のプレミアムストロベリーパフェ」は3,500円です。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 糖質10g以下のスイーツ「SUNAO」新CM放送開始

  2. ダイエット専門医監修!「やせる!糖質オフ決定版」

  3. 糖質ほぼゼロの豚肉を販売!平田牧場「おうちごはん特集」第2弾開催

  4. 常夏ハワイで鍋料理?ヘルシートロピカルな「チキン&グリーンパパイヤ鍋」

  5. 美的集団の新作!最大糖質50%オフの低糖質炊飯器

  6. バレンタインには低糖質&低GIなタピオカドリンクを!

  7. 半年で-11㎏のダイエットに成功!糖質オフのおかずレシピが発売

  8. 糖質、栄養素、塩分などに注目したミールキッド発売!

  9. 新発売!オルニチンが摂れて糖質ゼロ「おどろき麺0(ゼロ)しじみ塩とんこつ麺」

人気記事

PAGE TOP