編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

血糖値上昇を抑制する希少糖「プシコース」の「0kcal」表記が可能に

プシコースに関する表示の改定

4月14日(火)、松谷化学工業株式会社は香川大学と共同研究・製造している希少糖の一種「プシコース」が、3月27日(金)の食品表示基準改定により「0kcal」と表示できるようになったことを発表しました。

松谷化学工業株式会社は難消化性デキストリンをはじめとする食物繊維等の研究開発や製造を実施している企業です。

プシコースは英語名をアルロースとする希少糖の一種であり、希少糖は自然界に微量にしか存在しないことが知られています。

食後の血糖値の上昇を抑制する効果があることから、ダイエットや糖質制限に取り組んでいる人でも比較的気軽に口にできる糖類です。

動脈硬化予防にも

今回の食品表示基準改定は、研究結果に基づいて明らかだったプシコースのエネルギー量について、「0kcal」であると明確に表示できるようになった点に意味があります。

この改定によって、プシコースの健康に対するメリットをアピールしやすくなったのが大きな利点です。

具体的には、「食品表示基準について」の「別添 栄養成分の分析方法等」において、「難消化性糖質のエネルギー換算係数」として記載されることになります。

プシコースの特徴のひとつが砂糖の7割程度の甘味を有している点です。

香川大学をはじめとした研究機関の認証試験によって、糖尿病やメタボリックシンドロームの予防、動脈硬化の抑制といった効果があることが認められています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. サントリーの「のんある気分」、パッケージや中身をリニューアル!

  2. ヘイズパントリー、バレンタイン向けケトクラッカーなど新商品を紹介

  3. もちろん低糖質!ダイエット&筋トレ向けレシピ

  4. 糖質・カロリー0でカフェインが摂取できる筋トレサポートグッズ販売開始

  5. 2月下旬発売!砂糖不使用・糖質量1/10のチョコレート

  6. 健康経営対応型置き菓子サービスを提供「snaccuru」導入費用無料お試しプラン開始

  7. もち麦と体操教室のコラボで新しい健康習慣!キャンペーン実施中

  8. 糖質25%オフを実現した「からし酢みそ」新発売!

  9. ロカボマーク認定製品「牛肉の麻辣炒めの素」新発売!

人気記事

PAGE TOP