編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

低糖質な高野豆腐のダイエット本が10万部の売り上げを記録

高野豆腐が注目される理由

5月1日(金)、株式会社アスコムは2019年2月4日に発売した書籍「たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエット」の売り上げが10万部を突破したことを発表しました。

新型コロナウイルス感染症拡大による外出自粛による「巣ごもり消費」の影響で、高野豆腐の売り上げが増加傾向にあります。

高野豆腐は栄養価が高いだけでなく、100g当たりの糖質量が白米の1/20という低糖質な食品です。

高タンパクかつ低糖質

高野豆腐は木綿豆腐に比べて、タンパク質が7倍も多く含まれています。

タンパク質を積極的に摂取する「たん活」に最適な食品です。

白米の1/20の糖質量であることから、糖質制限を実施している人が食べやすい点も、運動が不足しがちな「巣ごもり需要」において支持を集めている理由といえます。

そんな高野豆腐に注目した「たった2週間で内臓脂肪が落ちる高野豆腐ダイエット」で著者の土田隆氏が考案しているのが、高野豆腐を用いた「即やせパウダー」です。

粉末にした高野豆腐と唐辛子、干しシイタケ、かつおぶしを混ぜるだけで完成する「即やせパウダー」は置き換え食品として幅広い用途があります。

お湯に溶かしてスープにする、ご飯や麺、小麦粉のかさ増しに活用するといった方法で、ダイエット中でも食べ応えのある食事の維持が可能です。

高野豆腐はタンパク質が豊富なので、ダイエットにありがちな筋力の低下を防ぎやすい点も注目を集めています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. ライフログテクノロジー株式会社と株式会社BeatFitが業務提携開始

  2. 健康経営対応型置き菓子サービスを提供「snaccuru」導入費用無料お試しプラン開始

  3. 森永乳業が「おいしい低糖質プリン チーズケーキ」を発売

  4. 糖質制限 おたるダイニングでポイント10倍キャンペーン実施中!

  5. 低糖質・低カロリーな「健康おやつ事業」で事業者をサポート

  6. グルテンフリー&低GI食品!ビーフンの新ブランドが登場

  7. イオンの2020年恵方巻、マンナンヒカリを使った糖質30%オフのサラダ巻が登場

  8. 砂糖・乳フリーのチョコレート「ビーガンキャロブバンジョーベア」発売開始!

  9. 糖質量3分の1のお弁当などを提供!「FIT FOOD HOME」リニューアル

人気記事

PAGE TOP