編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

「Retty」の2019グルメトレンド第3位に「低糖質・糖質制限」がランクイン!

健康志向の高まりで口コミも増加

日本最大級の口コミグルメサービス「Retty」を運営するRetty株式会社は、ユーザーの皆さまにオススメとして投稿していただいた口コミデータを分析し、「2019グルメトレンドBEST3」を発表しました。

今年のグルメトレンドの第1位は「高級食パン」、第2位は「タピオカ」、第3位は「低糖質・糖質制限」となっています。

3位の「低糖質・糖質制限」は、近年「食」のテーマとして「健康志向」がトレンドとなっており、その高まりを受けて2019年の口コミ数は前年比35%増加したものです。

数年前までは「低カロリー・ゼロカロリー」というキーワードが見られましたが、2019年はお米をカリフラワーライスに変えたり、麺を糖質オフ麺に変更したりする「フードスイッチ」現象が多く起こりました。

口コミが多く投稿されたお店としては、「糖質制限推奨店 肉塊 UNO 虎ノ門店」があります。こちらは、近年のヘルシーブームを受け大人気となっている肉をがっつり食べることができると、肉好きはもちろんのこと、美や健康にこだわる人からも高い支持を受けている糖質制限推奨店です。

また、群馬県高崎市本庄にある「らーめんマル汁屋」は、低糖質の麺に、食品添加物と化学調味料は不使用の健康志向のラーメンとなっています。

2020年も低糖質は引き続き注目

2011年6月にサービスを開始したRettyは、グルメに強いこだわりを持つ人たちを中心に、「オススメ」したいお店の情報を実名ベースで投稿する形で運営されています。

20~40代の男女を中心に、幅広い年代が利用しており、2018年11月に、月間利用者数が4,000万人を突破しました。

Rettyによる2020年のグルメトレンド予想でも、低糖質は、ダイエットの本質でもある、血糖値コントロール、インスリン抵抗性改善などのメリットもあることから、引き続き流行ると考えられています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 低糖質・低塩分のお弁当「nosh-ナッシュ」、レシピサイト「E・レシピ」で販売開始!

  2. 糖質ほぼゼロの豚肉を使用!「おうちごはん特集」第3弾を開催

  3. 4月8日は「おからの日」!低糖質なおからレシピを紹介

  4. 東京アスリート食堂に低GIバレンタイン限定メニュー登場

  5. 「日本盛 糖質ゼロプリン体ゼロ」発売5年記念、低糖質レシピサイト公開!

  6. ヘイズパントリー、バレンタイン向けケトクラッカーなど新商品を紹介

  7. 糖質77.9%オフのお米「TRICE」10,530円相当が当たるキャンペーン開催!

  8. 糖質80%オフ!タカラ「焼酎ハイボール 大分産かぼす割り」数量限定発売

  9. 吉野家で低糖質で高タンパク質の新メニュー販売開始

人気記事

PAGE TOP