編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

東京アスリート食堂で低GIメニューを1ヶ月限定で販売中!

2月16日まで味わえる「低GI」特別メニュー

株式会社バルニバービが運営する東京アスリート食堂・本店では、低GIメニューを含んだバランス健康定食「低GIチョイス定食」(以下、同メニュー)を提供しています。

同メニューは、2020年1月16日(木)から2月16日(日)までの期間限定、価格は1000円(税込み)で提供されています。

インスリンの過度な分泌を抑え血糖値の上昇をゆるやかにする低GI食品。糖質を脂肪としてため込ませないといったはたらきをすることから、ダイエットやボディメイクを成功させるためにはこの低GI食品を意識することが重要です。

また、糖質を制限しすぎると血糖値の低下につながり、健康を害する可能性が高まります。そのため、糖質は量だけでなくGI値といった質にもこだわる必要があるとされています。

そんなGI値についての理解を深める目的で同メニューは開発されました。

GI値50以下の低GI食品を使用!正月太りの解消に

低GI食品とは、GI値が55以下の食品のことを指します。このたび提供される同メニューのGI値は50以下となっており、低GIを実現しました。

野菜や豆類など食物繊維が豊富な食材を中心にハイカカオといった低GI食品を上手く取り入れ、ボリュームがあり満足を感じられる定食に仕上がっています。

同メニューの監修を務めたアスショク管理栄養士の臼井里佳さんは「体作りが必要なアスリートだけでなく、食べ過ぎから正月太りが気になる人にも食べてほしい」とコメントしています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. バレンタインには低糖質&低GIなタピオカドリンクを!

  2. 駒沢女子の健康栄養学科学生が考案した健康メニュー4種がコンビニで発売

  3. 糖の吸収をおだやかにする「からだすこやか茶W」新CM放送開始

  4. エースコック、低糖質カップめんをリニューアル!糖質30%オフを実現

  5. ヨシケイ、和食中心のメニューブック「和彩ごよみ」をリニューアル

  6. おたるダイニング、1月22日より恵方巻を数量限定で販売

  7. 糖質80%オフ!タカラ「焼酎ハイボール 大分産かぼす割り」数量限定発売

  8. ゆっくり吸収される甘味料「パラチノース」採用のブルーベリー餡大福発売

  9. グルテンフリー&低GI食品!ビーフンの新ブランドが登場

人気記事

PAGE TOP