編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

東京アスリート食堂で低GIメニューを1ヶ月限定で販売中!

2月16日まで味わえる「低GI」特別メニュー

株式会社バルニバービが運営する東京アスリート食堂・本店では、低GIメニューを含んだバランス健康定食「低GIチョイス定食」(以下、同メニュー)を提供しています。

同メニューは、2020年1月16日(木)から2月16日(日)までの期間限定、価格は1000円(税込み)で提供されています。

インスリンの過度な分泌を抑え血糖値の上昇をゆるやかにする低GI食品。糖質を脂肪としてため込ませないといったはたらきをすることから、ダイエットやボディメイクを成功させるためにはこの低GI食品を意識することが重要です。

また、糖質を制限しすぎると血糖値の低下につながり、健康を害する可能性が高まります。そのため、糖質は量だけでなくGI値といった質にもこだわる必要があるとされています。

そんなGI値についての理解を深める目的で同メニューは開発されました。

GI値50以下の低GI食品を使用!正月太りの解消に

低GI食品とは、GI値が55以下の食品のことを指します。このたび提供される同メニューのGI値は50以下となっており、低GIを実現しました。

野菜や豆類など食物繊維が豊富な食材を中心にハイカカオといった低GI食品を上手く取り入れ、ボリュームがあり満足を感じられる定食に仕上がっています。

同メニューの監修を務めたアスショク管理栄養士の臼井里佳さんは「体作りが必要なアスリートだけでなく、食べ過ぎから正月太りが気になる人にも食べてほしい」とコメントしています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 糖の吸収をおだやかにする「からだすこやか茶W」新CM放送開始

  2. もちろん低糖質!ダイエット&筋トレ向けレシピ

  3. 糖質オフの食事付きのオンライントレーニングを0円提供

  4. 低糖質な高野豆腐のダイエット本が10万部の売り上げを記録

  5. おたるダイニング、2月のおまかせセットの販売を開始

  6. 5万部突破!糖質量15g以下で夜食に最適「レンチン小鍋」レシピ本

  7. 5月29日はこんにゃくの日!糖質制限に役立つこんにゃく商品を紹介

  8. 大阪谷六虜、4月29日(水)より「選べる!糖質オフ弁当」テイクアウト開始!

  9. 糖質は1本14g!本格抹茶の「ザイテンバッハ プロテインバー」

人気記事

PAGE TOP