編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

最強のバターコーヒー池袋店に糖質80%オフのカリフラワーレタス炒飯登場

白米と比較して糖質80%オフを実現

グルテンフリー&低糖質をコンセプトとしたバターコーヒー専門店「最強のバターコーヒー」の池袋店にて、白米と比較して糖質約80%オフを実現したカリフラワーライスを使用した「カリフラワーレタス炒飯」が、2020年2月17日(月)より期間限定で販売されます。

低糖質ながら満足感ある食べ応え

「カリフラワーライス」は、カリフラワーを細かくカットして白米のようにしたもので、糖質制限中でお米を食べられない人にお米の代替品として人気があり、糖質量は白米と比較して約80%オフを実現しています。

今回販売が開始される「カリフラワーレタス炒飯」は、カリフラワーライスを炒めて余分な水分を飛ばして無農薬レタスを入れて仕上げたもので、普通のお米で作った炒飯そっくりな満足感ある食べ応えと、糖質を抑えて楽しむことができます。

また、「カリフラワーレタス炒飯」には、グルテンフリー&低糖質の酢鶏も付いてきて、糖質は8.3gを実現しており、価格は1,280円(税抜)です。

「最強のバターコーヒー」池袋店の場所は、東京都豊島区東池袋1-15-3 アークランドビル1Fで、年中無休、営業時間は平日が8:30~20:00、土日祝は11:00~20:00までとしています。

価格帯は、ドリンクが650~1,200円(税抜)で、フードは460~1,980円(税抜)、物販は690~7,300円(税抜)です。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 「Retty」の2019グルメトレンド第3位に「低糖質・糖質制限」がランクイン!

  2. 糖質50%オフの「しゃぶドレ」新発売!

  3. 1食の糖質量50g未満!「ケアリングフード」の新商品

  4. 糖尿病に効く「たんぱく質たっぷり・糖質ちょいオフ レシピ120」が発売

  5. 90%以上の糖質カット!有楽町マルイ「低糖質スイーツポップアップショップ」オープン

  6. 駒沢女子の健康栄養学科学生が考案した健康メニュー4種がコンビニで発売

  7. 「一週間分のロカボナッツ」が新パッケージで登場!

  8. 資生堂パーラーが低糖質版「緑のオムライス」を提供中!

  9. 低糖質の完全栄養食「Huel(R) Black Edition」が発売開始

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 2月 23日
  2. 2020年 4月 21日

人気記事

PAGE TOP