編集部オススメ!注目の記事 PICK UP!

ロカボを実現!ケロッグ「グラノラハーフ」シリーズがリニューアル

2月下旬~「グラノラハーフ」がリニューアル発売

世界的なシリアル食品ブランド・ケロッグを日本国内で展開している日本ケロッグ合同会社(以下、同社)が、発売している「グラノラハーフ」シリーズ(以下、同シリーズ)を完全リニューアルします。

同シリーズは、選び抜かれた低脂肪の穀物を使用することにより、同社の「フルーツグラノラ朝摘みいちご」と比べ脂質量を半分以下に抑えヘルシーな仕上がりを実現した商品のシリーズです。

今回リニューアルされたのは、「フルーツグラノラハーフ」・「くちどけチョコレートグラノラハーフ」・「サクサクはちみつフレークのグラノラハーフ」の3種類になります。

内容量は、「フルーツグラノラハーフ」のみ500gで、他2つは450gとなります。価格は618円(税抜き)、2020年2月下旬よりリニューアル販売を開始する予定です。

豆乳といっしょなら低糖質に楽しめる!

リニューアルした同シリーズは、豆乳をかけて食べた場合の糖質量において、糖質量40g以下の適正糖質(ロカボ)を実現しています。

適正糖質とは、1食あたりで摂取する糖質量が20~40gの場合に適用されます。これは、極端な糖質制限ではなく、健康的に続けやすい数値を定めたものとなっています。

1週間限定でプレゼントキャンペーンを実施中!

今回行われる同シリーズのリニューアルは、ホテル・ニューオータニのグランシェフを務める中島眞介氏監修により行われました。

パフの種類を2種類追加し全4種類として、さらに麦芽エキス・食塩も増量することにより、複雑で食べ続けても飽きの来ない味わい・食感を実現しています。

また、そのリニューアル販売記念として、2月17日(月)から24日(月)までの期間、抽選で新しい「フルーツグラノラハーフ」1袋が100人に当たるTwitterキャンペーンを実施しています。

(画像はプレスリリースより)

関連記事

  1. 半年で-11㎏のダイエットに成功!糖質オフのおかずレシピが発売

  2. 血糖値に注目したジム「イグザルト」とは?

  3. 約90%糖質カットできる!ブランパンメーカーを発表

  4. 新発売!オルニチンが摂れて糖質ゼロ「おどろき麺0(ゼロ)しじみ塩とんこつ麺」

  5. オレンジページが「食べてやせられる」レシピ本を2冊同時発売!

  6. 太る理由は肉じゃなかった!ドクター牧田 最強の食事術を紹介!

  7. 2月下旬発売!砂糖不使用・糖質量1/10のチョコレート

  8. 低糖質パンの「GaLa」日本橋三越本店にポップアップストア期間限定出店!

  9. 1本の糖質量は約16g!低糖質版「アサイードリンク」

人気記事

PAGE TOP